スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    レディー・アシュタールにお逢いして来ました☆

    • 2016.05.30 Monday
    • 01:20



    眞穂乃のブログにお越しくださりありがとうございますハート



     
    26日夜に名古屋から西宮に戻ってきました。

    そして、27日にはとある方にお逢いするために大阪へと出向き、28日には母の13回忌法要があり・・・という事で何かとバタバタしておりまして、ブログがまたもや放置状態となってしまいました。



    今日、29日は大阪で行われましたDr.テリー・サイモンズ女史のグループワーク

    『アウェイクニング・ヒーリング1DAYコース』

    に参加してきました。

    かな〜り久し振り(3年振り位だと思う)にレディ・アシュタールことTerrie Symonsさんにお逢いしたくなったので、夫婦でお逢いしてきました〜〜〜☆(*^O^*)ノ"☆


     
    11次元存在であるアシュタールを自らの身体にウォークイン(身体をアシュタールに貸している状態)させてセッションやワークを行うアメリカのDr.テリー・サイモンズ女史。

    彼女はかつてアシュタールの妻だった事があるそうで、レディ・アシュタールと呼ばれる事もあります。



    確か4年前にお友達の誘いではじめてグループセッションを受けて、3年程前にもグループセッションを受けたので、今回でお逢いするのは3回目です。






    最初は瞑想からはじまり、瞑想の中でアガシックレコードにアクセスし、それぞれのレコードを見るというワークを行いました。

    そしてその後、それぞれが瞑想の中で見たヴィジョンや浮かんだメッセージなどをシェアしてゆくという流れです。

    アシュタールが指名する順番に前へ出てアシュタールの横に座り、アガシックレコードへの瞑想の際に自らの見たものをシェアしてゆきます。

    その内容はそれぞれで、過去生の体験であったり、色々な色の光や光景を見ていたり、メッセージを受け取っていたり、それらが交じりあっていたり・・・本当にそれぞれです。

    その内容が参加者全員、または多くの人と密接に係わっている内容だったりするので、見た人だけでなく、それを聞いている他の参加者の解放にもつながるのです。



    私は20人中13番目に順番がやってきました。


    私がアガシックレコードへのアクセスの瞑想中に見たものとは・・・


     


     
    アガシックレコードに行くところで、

    いきなり白光に包み込まれて意識がぶっ飛んでしまいました。

    持っていっていた水晶玉を持って瞑想をしていたのも

    深く入り過ぎた要因だったのかもしれませんが・・・

    ともかく速効で意識が飛んでいました。

    大半の時間はそういう感じで意識が飛んでたのですが、

    終わりに近づいた頃・・・突如として意識が目覚め、

    私は光が満ち溢れて光り輝く美しい草原に立っていました。

    しかし、姿は今の自分の姿ではありませんでした。

    ギリシャ風のとても美しい絹のような生地感の白い服を着ていて、

    女神のような雰囲氣の美しい女性でした。

    自然と調和していて、まるでアナスタシアのような・・・

    アナスタシアの事をそんなに詳しく知らないのですが、

    ともかくその時にアナスタシアの感覚・・・というのがありました。

    自然を愛し、美しく調和し満たされている姿がありました。
    そして、晴れ渡る美しい空には透明の本がたくさん浮かんでいました。

    それはどうやら、宇宙の情報が収納されている本のようで・・・

    それに直に触れると自然と情報が伝わってくるようだ・・・

    という事はわかっています。

    ですが、空に浮かんでいるので飛ばなければ届きません。

    そして、その女性の背中には大天使のようなとても大きく白い羽根があり、

    その羽根を動かせば空を飛ぶ事が出来るので、

    その情報・・・宇宙の叡智を自由に見る事が出来るという事もわかっているのです。

    しかし、私はその羽根を動かした事がないので飛ぶ事を躊躇している姿と、

    どうしてかはわからないけれど飛んで叡智を垣間見る事が出来るようになると、

    かぐやひめのように何処かに連れ去られるような感覚があり・・・

    どちらにしても既に飛ぶ事が出来るのにもかかわらず、

    飛ぶ事をとても躊躇っている姿がありました。

    それと同時に、羽根を羽ばたかせれば飛べるし、

    飛ぶのは自分の意思次第だという事もハッキリとわかっている・・・

    そういう感覚でした。

    自分が決めさえすればすぐにでも力強く空を飛べるし、

    すべての状況は自分自身で創造しているのだというリアルな感覚。

    ・・・結局、飛ぶ決断をする前に瞑想の時間が終わってしまったのですが、

    もう少し時間があれば飛べていたような・・・。



     




    私の視たもののエネルギーと、私の前の前に発表された方の視たもののエネルギーがとても似ていて、アシュタールがその方と私がギリシャ時代の従姉妹同士で姉妹以上に親密な関係性だったソウルメイトだと仰っていました。

    私のお隣に座っていらした方が、こういうワークではそういう関係性の方と出逢う事がよくあると仰っていました。

    確かに・・・エネルギーに導かれるのだろうし、この日この時にこういう形で出逢うと決めてきているのかもしれないですね。

    そう言われると、その方とは見た目の雰囲氣が似ているんですよね・・・おもしろいです。



    アシュタールが何度も『あなたはとてもとてもパワフルです』と仰っていました。

    見た目のインパクトは確かにパワフルですけど・・・内なるエネルギーもパワフルな様です〜〜〜



    そしてアシュタールと一緒にめちゃくちゃ笑いました!でも、どうしてそんなに笑っていたのかの記憶が曖昧なのですが・・・

    どうしてそんなに笑っていたのかはともかくとして、笑うとその度に波動が上がるのを体感して〜とにかくめちゃくちゃ楽しかったです^^

    次元が変わる・・・自分の波動が明確に変容して上昇してゆく時、視界が開けてゆき、周囲がとても明るく見えるようになるのですが、この日も度々そういった感覚がありました。


     
    ふぉっふぉっふぉ☆と何度も笑うアシュタールにつられて、つられ笑いしまくりで、笑えば笑うほどにドンドンと 楽しくなっちゃいました☆
    ここ最近、色んな事が起こり続け、ドンドンと浮かび上がっていた不要なものの残滓を見事にぶっ飛ばしていただいた感じです^^
     

     
    アシュタールが参加者が話している間に声によるトーニング(エネルギー調整)を行い、過去の不要なエネルギーを都度取り払ってくれるのですが、声を発してトーニングされる度にエネルギーが軽くなる感覚が割とハッキリとありました。

    そして最後には広げるのを躊躇っていた羽根を大きく大きく広げてくださいました。



    ここ最近までの私の流れともとてもリンクしていて、広げたいのに広げられない翼があるのを感じていて、どうにももどかしくて仕方がない感覚がありました。

    大地の中で学ぶ事を学び、次のステップに進む時にそろそろ来ているのに、羽根がなかなか広げられなかった姿は、新たな段階に進むのを躊躇していた最近の私の姿を象徴していました。

    自分では少しずつ手放していっていたのだけど、どうしても少し残っていてなかなか払拭し切れなかった最後の少しの残滓が笑いとトーニングで宇宙の本来在るべき場所へと還ってゆきました。


     

    この日、このヴィジョンを見て話したのは、この過去の思い込みのパターンの残滓を綺麗サッパリと払拭してしまう事が必要だったからで、5月末の母の祥月命日に向けての日々が山場だな・・・と感じていた事とも見事にリンクしていました。

    自分が自分のシナリオを書いているのだから、そう感じたらそうなるのは至極当然の事なのですが・・・。

    ハッキリとそう感じる時というのは、人生の設定しているシナリオを垣間見てハッキリと感じている時なのだと、今回の事でより明確にわかりました。



    笑いとトーニングで見事に私自身のエネルギーが大きく変容していました。

    痛快☆

    そして最後は笑いながらハグ☆というか〜ハグしながらもずっと笑っていました。



    アシュタールと共に参加者20名それぞれのシェアを聴きながら、その中からたくさんの事を感じ取り、叡智に触れ、不要なエネルギーが手放されてゆきました。

    それぞれの人に瞑想での体験を聞いてからアファメーション(肯定的な宣言)が授けられ、参加者20名分のアファメーションを共有し一緒に3回唱和してゆきました。


    どのアファメーションもとてもパワフルでしたよ。



    アシュタール&Terrie SymonsさんLOVE♪♪♪



     



     




    3人で写真を撮っていただけばよかったのですが・・・すっかり忘れていました。

    氣づいた時には既に著作のサイン会に入っていたので、そのまま帰りました。



    アシュタール&テリー・サイモンズ女史に久し振りにお逢い出来て本当によかったです^^

    もしかしたら、アシュタールと大きな変容のタイミングにはお逢いする約束をして来ているのかも・・・と勝手に思っていました。





    今回のワークには旦那さんと一緒に行っていました。



    他の方のシェアの際のワークで【自分がどこの分野で恵まれていると思うか】を全員がシェアするという場面がありました。
    旦那さんは今生だけで死にかけた体験を7回ほどしている人なのですが、その際にポロッとその事を告げると、アシュタールから『その体験を本にしてください』と言われていました。。。しかも2回も。

    ・・・文章を書くのがとても苦手な旦那さんが一体どうやって本なんて書くのだろう???

    アラン・コーエン氏のように、ある日突き動かされるように言葉が溢れ出てくればいいんですけどねぇ・・・。

    私がルポライターのように聴き取りながら書いてゆくのだろうか・・・・・・・・・色々と謎です。



    アシュタールがおっしゃるにはそういう体験に興味がある人が数多くいるのだそうです。

    確かに、同じ生で7回も死にかける体験をする人もそうはいないだろうと思うので、そういう話を必要とする人もいるかもしれないですね。
    私自身、それをはじめて聞いた時には「よくその状況を体験して今生きているね・・・」と思わず言ってしまいました。

    どの体験も普通だったら生涯に1度あるかないかの体験だと思います。

    私自身、そこまで危機的な死にかける状況というのは今生では体験していません。

    何度も生命の危機に晒されながら彼が感じた事は彼だけの体験ですが、生かされるという事、自分の人生に目覚めるという事・・・そういったエッセンスは随所にちりばめられていて、それは共有する事で何らかの響きをもたらすのかも知れません。



    その旦那さんの本の話の時に、数名の座っている順番をおっしゃり、その人たちも人生において興味深い体験をしているので、ぜひ体験をシェアしてくださいとおっしゃっていたのですが、その中に私の座っていたナンバーもありました。



    旦那さんと私の人生。

    まったく違っているのだけど、それぞれにおもしろい体験をしている事は確かです。

    そしてお互いと出逢い、パートナーシップにより互いの可能性をさらに開いていった流れや子供の頃に持っていた感覚を環境要因により次第に閉じて失ってゆき、再び取り戻してゆくプロセスは、確かに色々な方に役に立つ部分も多いのかもしれませんね。

     
    しかし本って!しかも旦那さんが書くって・・・何それ???
    まったく考えた事もなかった事ですから、本当にビックリです! !!



    今は全然想像もつかないんですけど・・・これもあくまで書けばいいですよというお話なのでね・・・。

    でも、宇宙の法則として自分ではあり得ないと思っている事にこそ新たなブレークスルーのきっかけがあったりするのでね〜〜〜人生に何が起こるのかは人間意識的には計り知れないし、計ろうとしない方がおもしろい事が起こりますからね。




    もし本当に本を書く事になる・・・または本を出す事が本当に必要な事であれば、必ずそういう流れがやって来るのだろうと思いますので、得意のおまかせで宇宙に丸投げで委ねておこうと思います。












    ブログランキングに登録しております虹


    応援よろしくお願い致しますハートkiraかおkiraハート
     



    ★バナーをクリックしていただけますと、それでOKです★

     
     
     

     
     
     
     
     
     
     



      
     
    キラキラ♪キラキラ INFORMATION キラキラ♪キラキラ
     
     
    イベント・講座
    ※日程等は変更になる可能性がございます※
    日 時
    イベント名
    参 加 費
    場 所
    2016年6月
    2016年6月2日(木)
    14:00〜17:00
    4,000円
    HOLISTIC SPACE Shin-Rai
    【兵庫県西宮市】
    2016年6月9日(木)
    2016年6月10日(金)
    10:00〜18:00
    ワンネス
    アウェイクニングコース
    新規(テキスト込)
     20,000円/2日
     再受講
     3,000円/1日
    HOLISTIC SPACE Shin-Rai
    【兵庫県西宮市】
    2016年7月
    2016年7月12日(火)
    2016年7月17日(日)
    10:00〜18:00
    ※最終日は17:30迄※
    入場無料
     ワンドリンク
    オーダー
    必ずお願い致します
    Cafeココカラ∞
    【兵庫県西宮市】
     
     
     
     
    月お申し込み&お問い合わせ月 

    ★記入していただきたい内容★
    お名前 お住まいの地域 当日連絡のつくお電話番号orメールアドレス 
    *件名に【○/○(日にち) イベント名】と【申し込みor問い合わせ】をご記入の上
    ご連絡ください

     luce.solare.divine.love@gmail.com
      上記のアドレスで返信がない場合
     info@luce-solare.net 
     
     




      
     
     
     
      
    眞穂乃-MAHONO-

    シンギングボウル奏者
    ソウル・クリエイション・アーティストと称し様々な分野で活動するマルチクリエイター
    2010年インド渡航中にシンギングボウルと運命的な出逢いを果たす。導かれるままに2011年から演奏活動をスタート。兵庫県明石市を中心に近畿・名古屋などで演奏活動を展開。主にはソロ活動(少人数向けてのグループワーク、演奏会)に加えてピアノ、巨鐸(大型の尺八)、クリスタルボウル奏者と協演。チャネラーとのコラボレーションワークなどを開催。2015年10月より兵庫県西宮市に活動拠点を移し、2015年11月には奈良の霊山寺にてサントゥール奏者ジミー宮下氏とのコラボレーションコンサートを開催し好評を得る。
     
      
     
     
     


     
     
     

    眞穂乃 FACEBOOK
    ?倉眞穂乃-MAHONO- ★クリック★


    眞穂乃 HP
    RESONANCE OF THE EARTH&UNIVERSE ★クリック★


    ブログ
    ♪フラワー・オブ・ライフ♪ Soul Creation Artist MAHONO ★クリック★


    サロン HP
    HOLISTIC SPACE Shin-Rai〔ホリスティックスペースしんらい〕 ★クリック★


    アーティスティックサンキャッチャー&天然石ブレスレット HP
    LUCE SOLARE ★クリック★
     

















     
     

    スポンサーサイト

    • 2016.08.14 Sunday
    • 01:20
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      ブログランキング

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM